知っていますか?出産=離婚の危機だという事を。  

幸せそうに思える出産。しかし夫婦にはその裏に潜む大きなリスクがあります。人間として、一人の人として男女ともに子育てを知ることは今の時代必要不可欠ともいえます!夫婦と子が幸せになるには、幸せを紡ぐ縦糸(子供の脳)と横糸(愛情の与え方)の知識を学ぶことが、末永い夫婦の絆を深めるチャンスです。子育て不安、夫婦崩壊を二人で乗り越え、お互いの愛情・信頼を勝ち取りましょう。

お問い合わせはこちら

TOP

男の子?女の子?

元気に産まれてきて・・・・ママ・パパの願い、家族の願い

心待ちにした「赤ちゃん」愛情で結ばれた二人の間の新しい命、まさに人生の幸せ♡

誕生に感謝、幸せな時間を長く続けたい、大切にしたい

ところが、赤ちゃんの誕生を機に愛し合っていた夫婦にひびが入ってしまう

そんなことがあるのを知っていますか?

子どもが二歳くらいまでの間に夫婦の愛情が急速に冷え込み、「赤ちゃん」が生まれたことによるすれ違いから、夫婦の愛情が無くなる+離婚の要因

「出産」=「幸せ」の裏に潜む大きなリスク!

それは、産後の男女の大きなギャップと育児・子育ての認識の違いからです。

 

今は2020年、令和です、男女平等の上に成り立っている時代です。

その今、女性も男性も「親になるということ」「出産のリスク」「育児・子育ての知識」を知らないと幸せを持続させるのは困難な時代でもあります。

家族をもってより幸せになりたい、お互い助け合って夫婦の絆を深めたいと思っている初心者のあなた、これからの未来の幸せのために学びましょう☆

男性は、出産で起こる女性の身体の負荷、ストレスを学び、夫として何をすればいいのか、父親として子育てをどう協力する必要があるのか?本当のイクメンとは何か、などが学べます。

女性は、出産で変わる身体の負荷、ストレスの蓄積から起こりうる現状、子育ての基本的な内容、子供の脳の仕組み、言語、知識、道徳、社会性、価値観などの与え方、多種多様な力を子供に備えさせる学びがあります。

 

可愛いだけでは育てられない、与えるものがある、必須のテーマがある、親子分離の正念場、子どもの人生の岐路、今こそしっかり未来に向かった新しい社会の新基準、そして子供を育てるという事の責任の重さをしっかりと受け止め、子育てとは何か?家族とは?現代は幸せの未来のために男女ともに学びが必要です。

JCCAで学んだ中山式子育て論+実際の経験を基に、明日の家族の笑顔のためしっかりとお伝えしていきます。

大切なあなたの未来、家族の未来、子供の未来のために今できることをしっかり学びましょう!